ようこそ、立川市栄町のピアノ教室ソラージュへ

ピアノ教室ソラージュのホームページへお越しいただき、ありがとうございます。

立川市栄町四丁目のピアノ教室です。講師は東京音大ピアノ演奏家コース卒、二児の母です。

講師の性格は明るくさっぱりしており、レッスン内容はできるだけ具体的であることを目指しています。

忙しくなる中高生までに読譜力を獲得すること。

初歩の頃から丁寧に運動能力のトレーニングをしてゆくこと。

ソナチネやバッハへ進んだ方には楽典と楽曲分析を行って専門性を高めてゆくこと。

など、レッスン内容は可能な限り専門的であるように心がけながら、決して厳しい雰囲気ではなく、

あくまでも自由で、明るく、楽しいチャレンジをしているかのようにレッスンをします。

生徒さん一人一人の個性と能力に応じて、着実に一歩ずつ、根気強くレッスンを進めています。

最終的な目標は「生徒さんに生涯にわたってピアノを心の友としてもらいたい」という思いです。

そこへ照準を合わせる限り、進み方の早い遅いは大きな問題とはなりません。

このホームページを見てご興味をもってくださった方は、どうぞお気軽に体験レッスンへお越し下さい。

 

当ピアノ教室について

コンセプトや考え方はこちらをご覧ください。

コース料金

コース料金はこちらをご覧ください。

講師プロフィール

講師プロフィールはこちらをご覧ください。


♫ ソラージュからの新しいメッセージ ♪

秋が駆け足でやってきましたね。

 

 

ソラージュでは相変わらず、初歩の生徒さんには譜読みのトレーニングの時間を取っています。

教材の音が少ないときは、簡単に覚えて弾いてしまうので、譜読みが出来ないことに気付かずに進んでしまいがちです。

中級以降になって家での練習を面倒くさい!と感じさせてしまう最大の原因は、譜読みではないでしょうか。

 

譜読みに自信がついてくるまでの期間は、貴重なレッスン時間の一部をソルフェージュに割く!

もっとやりたいことが山ほどあるけれども、私も我慢。

ピアノを気持ちよく弾くための道は、気長に歩くしかありません。

 

とはいえ音楽は楽しいですので、生徒さんはたくましくピアノを楽しんでいるようです。

練習していなくても基本的に怒られませんので、たくましくサボる!(笑)

「楽しい曲は家でも練習するけれど、つまらない指の練習はさぼっちゃうよ~」

「譜読みが難しい曲はハードル高いから、向かえないで~す」

こんな感じでも悪びれもせずにレッスンに訪れます。

 

この先は複雑で楽しい音符に発展していくでしょう。

それに備えて、ソルフェージュもがんばろうね!

みなさんコツコツとトレーニングをしています。

 

 

 

3月14日(日)たましんRISURU小ホール(立川市市民会館)にて第一回発表会を行いました。

 (発表会の様子を3月18日4月3日のブログに書きましたのでどうぞご覧ください。)

 

 

 

10月18日、ブログを更新しました。読んでいただけると嬉しいです。

第1回発表会のステージ

おすすめコンテンツ


教室へのアクセス

立川市栄町

ピアノ教室ソラージュへの行き方や地図はこちら。

ソラージュのブログ

ピアノ教室ソラージュのブログはこちらになります。

よくあるご質問

よくあるご質問と回答については、こちらから。

お問い合わせ

フォームからお問い合わせ頂ければ折返しご連絡いたします。