2021年

2021年 · 2021/10/18
毎日毎瞬間、天から降りそぞくメッセージがあると思います。誰かと同じではない、自分にやってくるオリジナルメッセージ。心を空っぽにすると聞こえるメッセージ。ピアノを弾くときも同じで、曲からやってくるメッセージを受け取るために、心をゼロにします。そんなような事を書いてみました。
2021年 · 2021/10/11
毎日のピアノ練習は親子共々の努力によって育つ尊いものだと思います。その辛さを講師として受け止めつつ、責任をもってレッスンを進めなくてはならないと感じています。生徒さんの将来のピアノがどのようなものであってほしいか、など書いてみました。
2021年 · 2021/10/04
よくありたいと思って頑張る気持ちの中に「よく見られたい」が混ざることにより、自分の幸せを見失っていくことがあります。そのあたりのことを「偽物VS本物」という微妙な違いとして表現してみました。
2021年 · 2021/09/27
難しい課題に出会うと、何度も何度も練習して少しずる弾けるようになっていく過程を根気強く体験しなければならず、つらいと感じることも多々あります。その行為を「宝箱を開ける話」に例えてみました。
2021年 · 2021/09/23
ピアノを学ぶことは努力の連続で、うまく行かないときには劣等感に苛まれたり、逃げたくなったりすることもあります。音楽は楽しいけれど、練習は自分との闘いです。弾けるか弾けないという事を超えて、自分への信頼感を育むことが大切ですね。そんなことを思って書きました。
2021年 · 2021/09/08
数十年前にピアノレッスンで言われた先生の言葉を、忘れていたのに、突然思い出すことがあります。レッスンの一つ一つの記憶は心と頭の中に記憶されて、長い時間を経ても、必要な時に思い出されるのではないかと感じます。
2021年 · 2021/09/03
音楽がこの世に存在する役割は、人の心が愛に満たされるお手伝いをするためだと思っています。レッスンの会話をきっかけにして考えたことを綴ってみました。
2021年 · 2021/08/28
最近のレッスンの取り組みを紹介させていただきました。30分のレッスン時間はとても短いのですが、内容量は膨大です。毎度時間との闘いのようになってしまいますが、これもまた楽しい雰囲気です。
2021年 · 2021/08/25
最近よくバッハの無伴奏チェロ組曲を聴いています。ピアノレッスンにも役に立つな!と思いつきました。そんな話題を書いてみました。
2021年 · 2021/08/21
生徒さんの中に、この夏休みを利用して、親子連弾にチャレンジした方がいらっしゃいました。ついに素敵な母と子の連弾が出来上がりました。音楽を通して一つの心になることができるのは素晴らしいギフトですね。

さらに表示する